武蔵第六天神社


著者:リチャード・パーキンス

撮影日:2021年02月22日

住所:〒339-0014 埼玉県さいたま市
岩槻区大戸1752



武蔵第六天神社は埼玉県さいたま市で天明2年(1782年)に創建された神社です。第六天神社と呼ばれる神社は他にもあり、元々神仏習合の時代に第六天魔王を主祭神として誕生しました。しかし、神仏分離が行われてから祭神を面足尊(おもだるのみこと)と吾屋惶根尊(あやかしこねのみこと)に変更しました。

武蔵第六天神社ではこの2柱の神様が祭神だけでなく、6柱の神々(家宅六神)も奉斎しています。

この神社の特徴は御利益です。一般的な疫病除去や家内安全などがある他、そこまで見掛けない耳病や頭痛平癒もあります。耳の弱い人や頭痛で悩まされている人がお参りすると、症状が和らぐかも知れません。



武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本

武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本

武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本

武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本

武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本

武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本

武蔵第六天神社, 第六天神社, 神道, さいたま市, さいたま, 埼玉県, 埼玉, 日本